電話でのお問い合わせ
076-289-7767

美容皮膚科

そばかすやニキビ痕、加齢によるシミやシワなど、見た目は小さくても悩みは大きいものです。
当院では患者ひとりひとりに合った治療方法を提案し、キレイになる手助けをしております。
まずはお気軽にご相談ください。

しわ

ヒアルロン酸注射
ヒアルロン酸を注入することで深いシワや皮膚の凹みを埋めることができます。ヒアルロン酸は体にある成分のため副作用がほぼ起こらず安心してお使いいただけます。
ボツリヌストキシン注射
ボツリヌストキシンにより筋肉の収縮作用を抑え,顔の動きによってできるシワを抑えることができます。眉間やひたい、目尻や顎先のシワに効果的です。

シミ

フォトフェイシャル
当院ではルミナス社のM22を導入しております。IPLという特殊な光を照射し様々な症状を改善していく治療です。シミによく吸収される波長のみを通すフィルターを用いて照射することで、他の組織へのダメージを減らし,シミを改善することが可能です。
Qスイッチレーザー
当院ではJMEC社のStarWalkerを導入しております。シミによく吸収される波長のレーザーを増幅して照射することで、シミに効率よくダメージを与え除去することが可能です。
CO2レーザー
盛り上がりがあるシミに対しては、CO2レーザーでシミ自体を蒸散させ平らにし除去します。
ピーリング
特殊な薬液で肌のターンオーバーを正常化し、くすみを改善させます。イオン導入と併用されるとより効果的です。
イオン導入
ビタミンCやトラネキサム酸などの薬液をイオンの力で深くまで浸透させ、くすみやシミを改善させます。
トレチノインゲル
肌のターンオーバーを促進し、くすみの原因となるメラニンの排出を亢進させるます。
ハイドロキノンクリーム
シミの原因となるメラニンの合成を抑えることでシミやくすみを改善させます。

ニキビ

フォトフェイシャル
当院ではルミナス社のM22を導入しております。ニキビ菌に吸収される波長の光を照射することで、保険診療では改善しなかった赤ニキビを改善させることができます。
ピーリング
特殊な薬液で肌表面の余分な角質を除去し、毛穴の詰まりを改善して赤ニキビの改善やニキビ予防、ニキビ痕に効果を発揮します。イオン導入も併用されるとより効果的です。
イオン導入
通常塗布だけでは浸透しない皮膚深部まで薬効成分をイオンの力で浸透させることができます。抗酸化作用のあるビタミンCを毛穴深くまで浸透させることでニキビやニキビ痕を改善させます。

ホクロ・イボ

CO2レーザー
盛り上がりをともなうホクロやイボは、CO2レーザーで蒸散させて除去します。

毛穴・ニキビ跡

フォトフェイシャル
当院ではルミナス社のM22を導入しております。IPLの照射によりコラーゲンや線維芽細胞の活性化を促し、お肌全体にハリとツヤがでます。ハリが出ることにより毛穴が引き締まり目立たなくなります。
フラクショナルレーザー
当院ではPixel 2940を導入しております。気になる毛穴やニキビ痕の皮膚表面に極微細な穴を無数にあけ、その穴がわずかに盛り上がって治るのを利用して毛穴やニキビ痕の凸凹を滑らかにする治療法です。
トレチノインゲル
肌のターンオーバーを亢進させることで、コラーゲンなどの活性化も促され肌のハリやツヤがでます。ハリが出ることにより毛穴が引き締まり目立たなくなります。

あから顔・ニキビ痕の赤み

フォトフェイシャル
顔の赤みは毛細血管の増生が原因の場合があります。血管や赤血球に吸収されやすい波長の光を照射することで、毛細血管を障害し顔の赤みを改善させます。

その他

〈二重手術〉埋没法
希望される二重ラインの皮下に糸をとおすことで、二重ラインの皮膚が引き込まれ二重が形成されます。傷がほぼ目立たずダウンタイムがないことが特徴です。
〈二重手術〉小切開法
希望される二重ラインの一部を切開し、皮下の瞼板と皮膚を糸で縫合固定することで二重を形成します。埋没法より強固で長持ちします。
〈二重手術〉全切開法
希望される二重ラインを切開し、皮下の瞼板と皮膚を糸で縫合固定することで二重を形成します。確実に希望される二重ラインを作成する場合や眼瞼下垂を併発されている方におすすめです。
まつ毛美容液(育毛剤)
まつ毛の根本に美容液を塗るとまつ毛の成長が持続し、その結果まつ毛が太く長くなります。市販の美容液とはことなり効果が目に見えてわかりますので、ぜひお試しください。
男性型脱毛症治療薬
男性型脱毛症の原因は男性ホルモンの影響により、頭部毛包の毛髪サイクルが短縮し短く薄い毛になることが原因です。抗男性ホルモン薬を内服することで毛髪サイクルを正常にし、薄毛などを改善させます。進行する前から内服するのが効果的ですので、お早めにご相談ください。
当院ブログでも美容治療について
さまざまな情報を公開しております。
当院ブログはこちら