電話でのお問い合わせ
076-289-7767

皮膚科・形成外科

皮膚はからだの最前面にあることから外部影響を最も受けやすく、
石倉クリニックではお子様からご年配の方までのさまざまな皮膚トラブルを解決いたします。
大きな異常から些細なことまでお気軽にご相談ください。

COMMON CASES 皮膚科のよくご相談をいただく症例

CASE 1
アトピー性皮膚炎
首、肘、膝裏などが痒い、眼をよくこする。夏は汗で、冬は乾燥で痒い。新薬で赤みや痒みがコントロールできるようになりました。是非ご相談ください。
CASE 2
じんましん
ミミズ腫れのようなボコボコとした赤い皮疹、とにかく痒い、痒かったのにしばらくしたら消えている。それはじんましんです。内服薬がよく効くのでがまんせずにご相談ください。
CASE 3
ニキビ
思春期ニキビやコロナ生活によるマスクニキビ。適切な治療と肌ケアでキレイな肌に。肌ケアの方法など分からないことはなんでもご相談ください。
CASE 4
帯状疱疹
急に紅斑と小さいみずぶくれが出てきて痛い、痒い。それは帯状疱疹の可能性があります。早期の治療が大事になるのでお早めに受診ください。
CASE 5
水虫
水虫はジクジクして痒いと思っていませんか。大半の水虫は皮むけだけで自覚症状はありません。ひどくなる前に、大切な人にうつす前に外用薬で治しましょう。
CASE 6
イボ
一般にイボと言われるものには、水イボ、ウイルス性イボ、老人性イボなど多種多様なものが含まれます。まずは受診していただき、それぞれに適切な治療を勧めさせていただきます。

OTHER CASES その他の症例

とびひ
虫刺され
あせも
皮脂欠乏性湿疹ひしけつぼうせいしっしん
手荒れ(手湿疹)
金属・食物アレルギー
水いぼ
(伝染性軟属腫)でんせんせいなんぞくしゅ
皮膚腫瘍ひふしゅよう
ヘルペス
蜂窩織炎・丹毒ほうかしきえん・たんどく
爪水虫
巻き爪・陥入爪
尋常性乾癬じんじょうせいかんせん
掌蹠膿疱症しょうせきのうほうしょう
円形脱毛症
床ずれ(褥瘡)じょくそう
掲載のない症状の方もお気軽にご相談ください。

COMMON CASES 形成外科のよくご相談をいただく症例

CASE 1
ケガ
切り傷や擦り傷、トゲが刺さったなどの異物。小さい傷から大きな傷まで痛くないように、傷跡が残らないように尽力します。
CASE 2
熱傷
大きさや深さなどによって治療法は異なってきます。早めに受診ください。
CASE 3
皮膚腫瘍
ふと気づいたできもの、皮下に触れるしこり。まずはご相談ください。精査し手術が必要なものは当院で行います。当院では困難と予想されるものは大学病院などに紹介させていただきます。
CASE 4
眼瞼下垂症
まぶたが重くて目が開けにくい。額にシワを寄せるようにしないと目が開けにくい。眠たそうにみえる。これらは眼瞼下垂症の可能性があります。まずはご相談ください。

OTHER CASES その他の症例

たこ
魚の目
ほくろ
ケロイド
ガングリオン
粉瘤
皮膚腫瘍
皮膚癌